読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DIIIG スタッフブログ

みんなで地域の情報をフカボリする DIIIG(ディグ) の公式ブログです。DIIIGのスタッフが不定期に更新します。

北摂里山のイイトコロをご紹介!

お知らせ

こんにちは!DIIIGの広報担当の水浦です。

DIIIGで開催中の「北摂里山スナップ!フォトリレー」。
ウォークイベントや、こども探検隊など、私も足を運ぶことが多くなりました。

そこで、北摂里山って何?どういうことができるの?と思っている方に向けて、
ご投稿いただきました、北摂里山の魅力を伝える写真と共にカテゴリーに分けて特にここがオススメ!というところをご紹介したいと思います!


■北摂里山とは?
兵庫県の中で北摂地域と呼ばれる、伊丹市、宝塚市、川西氏、三田市、猪名川町の5つの地域。
北摂の里山は今なお豊かな歴史・文化や生物多様性などの魅力を保つ、希少な空間。神戸・大阪という大都市に近接しながら日本の原風景が広がる、人と自然が互いに恵みを与えあう、日本人のこころの原点とも言える場所です。


■ウォーキングにオススメ!

■ 亦楽山荘(武田尾)
笹部新太郎氏が明治45年に兄から譲りうけ、サクラの品種保存や接ぎ木などの研究に使った演習林の跡地です。眼下に位置する武田尾は廃線跡ハイキングとして多くのハイカーが訪れます。
f:id:digstaff:20170120150903j:plain
住所:兵庫県宝塚市切畑長尾山 亦楽山荘
diiig.net

・亦楽山荘について投稿されたフカボリはこちら
diiig.net
diiig.net
diiig.net


・亦楽山荘について投稿された写真
 
 
 
 
 

■ エドヒガンの森(水明台)
住宅街の川斜面にある森でエドヒガンを中心とした保全と整備が行われています。お花見やコンサートも催され、周辺の学校や住民に親しまれています。
f:id:digstaff:20170120154932j:plain
住所:兵庫県川西市水明台1丁目5−89
diiig.net

・エドヒガンの森(水明台)について投稿された写真
 
 
 
 
 
 

■ 黒川
「にほんの里100選」にも選ばれた、北摂の里山を代表する地域です。 象徴となる黒川公民館の周辺にはダリヤ園やキャンプ場もあります。今でも炭焼きが行われ、クヌギ・エドヒガンの保全が熱心に行われています。
f:id:digstaff:20170120155835j:plain
住所:兵庫県川西市黒川
diiig.net

・黒川について投稿されたフカボリはこちら
diiig.net

・黒川について投稿された写真
 
 
 
 
 
 
 
 



■ 妙見山
山頂へ登るケーブルやリフトもあり、バーベキューもできるなど、レジャー地として整備されている一方、里山の景観の維持や保全も活発に行われています。シーズンを通じ、ハイカーも多く訪れます。
f:id:digstaff:20170120174451j:plain
住所:兵庫県川西市黒川
diiig.net

・妙見山について投稿されたフカボリはこちら
diiig.net
diiig.net
diiig.net

・妙見山について投稿された写真はこちら
 
 


■お祭り開催!

■ 西谷猪倉里山まつり
宝塚市立宝塚自然の家で開催されました、西谷猪倉里山まつり。
人と自然の博物館の黒田先生と猪ノ倉周辺の遊歩道を植物ウォッチングしながらの散策や猪ノ倉山登山、食品の模擬店と野菜販売、フリーマーケットや演奏会などが行われました。

住所:兵庫県宝塚市大原野松尾1
diiig.net


・西谷猪倉里山まつりについて投稿されたフカボリはこちら
diiig.net

・西谷猪倉里山まつりについて投稿された写真











■ 黒川里山まつり
川西市黒川エリア一帯の魅力を満喫できる、黒川里山まつりを開催。黒川グルメのほか、農産物の直売、餅つき、お茶席など多彩なプログラムが沢山!また、里山ガイドウォーキングもあり、知明湖キャンプ場から黒川周辺を案内していただきながら歩くことができました。
f:id:digstaff:20170120155835j:plain
住所:兵庫県川西市黒川
diiig.net

宝塚市立宝塚自然の家で開催されました、
・黒川里山まつりについて投稿されたフカボリはこちら
diiig.netdiiig.net


・黒川里山まつりについて投稿された写真
 


■ 西谷の森まつり
住所:兵庫県宝塚市境野保与谷14-1
f:id:digstaff:20170120170417j:plain
宝塚市立宝塚自然の家で開催されました、
diiig.net

・西谷の森まつりについて投稿された写真



■ 東谷ズム
大正時代もっとも華やかだった東谷の町を知ってもらおうと「歴史」と「アート」で彩るイベントです。
東谷地区の秘められた歴史ロマン・文化と東谷を愛する人々の想いを最大限に活かし、東谷が里山の玄関口としての役割を果たし、再び人・産物・文化が集まる北摂里山地域の中心市街地として再生させることを目的としています。

住所:兵庫県川西市下財町4番1号
diiig.net

・東谷ズムについて投稿されたフカボリはこちら
diiig.net
diiig.net

・東谷ズムについて投稿された写真
 

■イベントたくさん!遊べる!貴重な体験

■ 有馬富士公園
福島大池を中心とした県下最大級の自然公園で、水辺、草地、林の3つの生態園や野鳥の広場、かやぶき民家、棚田、あそびの王国などがあり、様々なテーマで一年を通して自然学習イベントが行われています。
f:id:digstaff:20170120164400j:plain
住所:兵庫県三田市福島1091
diiig.net

・有馬富士公園について投稿されたフカボリはこちら
diiig.net
diiig.net

・有馬富士公園について投稿された写真
 
 
 
 
 
 

■ 昆陽池公園
関西屈指の渡り鳥の飛来地で、秋から冬にかけてはカモなど多くの水鳥が飛来します。市の昆虫館やスワンホールなどの施設もあり公園の植生には里山的管理も行われています。
f:id:digstaff:20170120165517j:plain
住所:兵庫県三田市福島1091
diiig.net

・昆陽池公園について投稿されたフカボリはこちら
diiig.net
diiig.net

・昆陽池公園について投稿された写真
 
 
 
 
 

あなたのデカンショみつけましょ!【丹波篠山デカンショ節×DIIIG企画 始動!】

文化庁が新たに創設した制度「日本遺産(Japan Heritage)」をご存知でしょうか?
「日本遺産」は地域の歴史的魅力や特色を通じて国の文化・伝統を語るストーリーを文化庁が認定するものです。 そんな、全国に現在18件ある日本遺産のひとつがある丹波篠山エリアとのコラボ企画が始動しました!

その名も「あなたのデカンショみつけましょ!」

f:id:digstaff:20161227115606j:plain

兵庫県篠山市では「丹波篠山 デカンショ節ー民謡に乗せて歌い継ぐふるさとの記憶」が「日本遺産(Japan Heritage)」として認定されました。

丹波篠山の地で昔から歌い継がれてきた、丹波篠山が発祥の「デカンショ節」
時代ごとの風土や名所、名産品などの地域の文化遺産や産物を大切に、そして誇りにしてきたことが感じられる唄で、たくさんの地域のフカボリが込められています。

そんな「デカンショ節」のストーリーのテーマとして選ばれた日本遺産を訪れて、あなたの「デカンショ」を見つけてみませんか?
丹波篠山エリアに訪れて “見て”“感じた”ことをDIIIGに投稿し、多くの人々と丹波篠山で得た体験「デカンショ」のフカボリを共有しましょう! そして、新たな「デカンショ節」を生みだしていきましょう。



f:id:digstaff:20161227143110j:plain


企画の参加方法は3つ!

1、記憶をつなぐ【URL+コメントの投稿】
あなたが知っている「丹波篠山」を教えてください。 思い出の写真やweb情報と共に、あなたの思い出や想いを添えて語ってください。

2、地域を楽しむ【地域を訪れミッションに挑戦】
丹波篠山でしか体験できない「ミッション」に挑戦しよう! ミッションを通じてあなたの「デカンショ」を見つけましょう。
期間中、丹波篠山エリアで対象のミッションに参加すると、旅のお供にぴったりなデジタルスチルカメラやJTB旅行券などの豪華賞品が当たるチャンスも!

3、想いを伝える【写真+文章の投稿】
丹波篠山を訪れて あなたが“見て” “感じた”ことを写真や文章にのせて投稿しよう! また、DIGGERのフカボリにコメントをして たくさんの人と一緒にフカボリを共有しましょう。


 


みんなで丹波篠山をフカボって新たな「デカンショ節」を生みだそう!
たくさんのご参加をお待ちしております。


【関連リンク】
篠山市観光情報|丹波篠山の公式サイト

北摂里山イベント情報 1月号

■ 北摂里山って?

f:id:digstaff:20161226173053j:plain f:id:digstaff:20161226173114j:plain

北摂と呼ばれる地域の、里山の事です。
そこは、古くは摂津国と呼ばれた場所の名残を残す、魅力的な場所。
豊かな自然が、整備や管理によって保たれ、フィールドは自由に散策ができます。

今、歴史・文化や生物多様性などの魅力いっぱいの注目のエリア 北摂の里山では、イベントがめじろ押しです。
DIGでは現在、以下のイベントに参加し、フカボリ記事を書いていただけるDIGGERを募集中!
是非イベントにご参加いただき、あなたが感じた北摂里山の魅力を残してください。


■ 北摂里山1月のイベント

1月1日(日)
初日の出登山(予約不要 荒天中止)
公園の展望台に登り、初日の出を見ましょう。
参加費:無料
場所:西谷の森公園 東の谷管理棟
時間:8:00~
事前申込・詳しくはコチラ≫

1月8日(日)
落し花・葉でつくるランチョンマット

参加費:大人200円 小学生100円 (保険代)、幼児無料
場所:一庫公園 ネイチャーセンター内 ワークショップルームに集合
時間:9:30~14:30
事前申込・詳しくはコチラ≫

1月9日(月)
新年餅つき大会
参加費:中学生以上500円
    小学生以下300円(幼児無料)   
    (材料費・保険など)
時間:10:00~15:00
場所:一庫公園 ワークショップルームに集合
事前申込・詳しくはコチラ≫

1月12日(木)
料理教室 おやき作り
マッシュポテトと鮭缶を使ったおやき鯖の揚げ団子、カブラの即席漬け
(材料の都合によっては内容の変更があります)
参加費:600円
場所:西谷の森公園 西の谷農舎
時間:10:00~14:00
事前申込・詳しくはコチラ≫

公園ブランド「一庫炭」を焼こう!
炭焼きの季節到来…皆さんも是非、炭焼き体験をしてみて下さい。
12月に入り順次炭にするクヌギを切り出し、窯木づくりが始まります。

園内の再生林で育ったクヌギたちが、一庫炭(菊炭)に生まれ変わります。
第1回①1/14(土)、②1/15(日)、③1/28(土)
第2回①1/28(土)、②1/29(日)、③2/11(土)
参加費:1,000円
場所:一庫公園 ネイチャーセンター
時間:①9:00~   ②8:40~  ③9:00~

事前申込・詳しくはコチラ≫

1月14日(土)
凧作りと凧あげ大会
ビニール袋を使って凧を作り、空高く飛ばしましょう。

参加費:200円
場所:西谷の森公園 東の谷管理棟 
時間:10:00~12:00
事前申込・詳しくはコチラ≫

1月15日(日)
野鳥観察会
落ち葉の森・冬の福島大池で野鳥を探そう!

参加費:1人100円
場所:有馬富士公園・キッピー山のラボ前集合
時間:10:00~12:00
事前申込・詳しくはコチラ≫

1月20日(金)
花と緑の教室
季節に合わせたテーマで年間12回開催中。
今月のテーマは「春のガーデンスタイルアレンジメント」です。

参加費:2,000円
場所:有馬富士公園 パークセンター 大会議室
時間:13:30~15:00 
事前申込・詳しくはコチラ≫

1月21日(土)
まゆだまコロコロ
まゆだま工作をして転がして遊ぼう!

参加費:50 円 
場所:有馬富士公園 キッピー山のラボ 展示室 4
時間:13:00~15:00
事前申込・詳しくはコチラ≫

1月21日(土)
花と緑の教室(1月)
気軽で楽しい寄せ植え実習です。
どうぞ気軽にご参加ください!
今月は、早春を彩る草花の寄せ植えです。

参加費:2,300円
時間:9:30~11:00
場所:一庫公園ワークショップルーム
事前申込・詳しくはコチラ≫


1月22日(日)
木工で小さな動物を作ろう
時間:9:30~14:00
参加費:100円 材料費:500円
場所:一庫公園ワークショップルーム

事前申込・詳しくはコチラ≫

1月22日(日)
キッピー山の木工教室動物の時計
糸鋸で切った動物で時計を作ります。

参加費:2,000円
場所:有馬富士公園 キッピー山のラボ 木工室
時間:10:00~15 :00
事前申込・詳しくはコチラ≫


1月22日(日)
たまてばこづくり
自分だけのたまてばこをつくって宝物を探しにでかけよう!

参加費:100円
場所:有馬富士公園 キッピー山のラボ 展示室4
時間:13:00~15 : 00
事前申込・詳しくはコチラ≫

1月22日(日)
ミニプラネタリウムを作ろう!
部屋の中で星を見ることができるプラネタリウムを作って星空観察を楽しもう!

参加費:一般400円
場所:有馬富士公園 パークセンター 大会議室
時間:13:00~16:00 
事前申込・詳しくはコチラ≫

1月23日(月)
親子であそぼ!親子で体操
子どもをおもりだと思って一緒に体操すればエクササイズにもなるし、子どもとも楽しく遊べます!

参加費:1組500円
場所:有馬富士公園 パークセンター 多目的ホール
時間:11:15~15:00
事前申込・詳しくはコチラ≫

1月28日(土)
毎月テーマを変えて1年間実施します
通年参加でも、1回ごとの参加でも自由です。

参加費:1回1,000円
場所:有馬富士公園 キッピー山のラボ 学習室
事前申込・詳しくはコチラ≫

1月28日(土)
まゆだまコロコロ
まゆだま工作をして転がして遊ぼう!

参加費:50 円 
場所:有馬富士公園 キッピー山のラボ 展示室 4
時間:13:00~15:00
事前申込・詳しくはコチラ≫

1月29日(日)
みんなで作る「里山アイディア料理教室」
芋鍋を作ります。
(材料の都合によっては内容の変更があります)
参加費:小学生300円 
    中学生以上500円
場所:西谷の森公園 西の谷農舎 
時間:10:00~13:00
事前申込・詳しくはコチラ≫

1月29日(日)
つよしくんのこうさくしつ
自分の好きな素材で自分だけの作品を作ってみよう。
場所:有馬富士公園 キッピー山のラボ・プレイワークルーム
時間:13:00~16:00 
事前申込・詳しくはコチラ≫

1月29日(日)
おにさんこちら
楽しい節分のお楽しみ会をしましょう!    
場所:有馬富士公園 キッピー山のラボ 学習室・木工室
時間:13:00~15:00
事前申込・詳しくはコチラ≫


---

■ 「北摂里山スナップ!フォトリレー」開催中!
北摂里山のフカボリ記事を書いてくださった方の中から毎月抽選で2名様に5千円分の商品券をプレゼントする企画を開催中!
詳しくはコチラ≫staff.diiig.net


▽こちらのサイトもぜひ。

北摂里山博物館
hitosato.jp

【終了しました】「歩いて帰ろう!ガンバるウォーク」【ありがとうございました!】

こんにちは!DIIIG広報の水浦です。

ついに三日前となりました、12月11日(日)・14日(水)開催の「歩いて帰ろう!ガンバるウォーク」!

2016年12月14日をもちまして、「歩いて帰ろう!ガンバるウォーク」を終了いたしました!
また来年、開催予定ですのでお楽しみに!


f:id:digstaff:20161204180024j:plain

「歩いて帰ろう!ガンバるウォーク」とは?
「ガンバ新スタジアム」の試合観戦後、少し歩いて、試合日しか食べられないお得な限定メニューを食べよう!という企画です。
さらに、「PassMe! チョイスチケット(電子前売り券)」では、通常1,000円のメニューを900円でご購入できてお得!

軽食やおつまみと一緒にお酒を楽しんで、1000円!webチケットで購入すれば900円というお得なメニューです。ぜひご堪能ください!

f:id:digstaff:20161208141754j:plain f:id:digstaff:20161208141756j:plain

f:id:digstaff:20161208141757j:plain f:id:digstaff:20161208142032j:plain

f:id:digstaff:20161208141802j:plain f:id:digstaff:20161208141803j:plain


チケット購入~使用方法
   

12月14日をもちまして、「歩いて帰ろう!ガンバるウォーク」を終了いたしました!
また来年、開催予定ですのでお楽しみに!

【12/11・14開催!】歩いて帰ろう!ガンバるウォーク。

こんにちは!DIIIG広報の水浦です。
ガンバ大阪の新ホーム「ガンバ新スタジアム」のサッカー観戦が終わった後にゆっくり楽しんで帰っていただけるオモテナシ企画
「歩いて帰ろう!ガンバるウォーク」のテスト開催まであと一週間となりました!

「歩いて帰ろう!ガンバるウォーク」とは?
「ガンバ新スタジアム」の試合観戦後、少し歩いて、試合日しか食べられないお得な限定メニューを食べよう!という企画です。
さらに、「PassMe! チョイスチケット(電子前売り券)」では、通常1,000円のメニューを900円でご購入できてお得!

歩いて帰ろう!ガンバるウォークについて詳しくはこちら≫

f:id:digstaff:20161204180024j:plain

みなさんどこのお店に行くかはお決まりでしょうか?
観戦の興奮そのままに「ジョニーのからあげ」で唐揚げをがっつり?
しっぽりと「MOX」や「FEELGOOD FACTOR」でワインやビールをいただきますか?

いろんなタパスの中から選べる「エスパーニャバル・ハポロコ」や「ラ・ガジェガ・デ・ハポロコ」は、いろんなものを頼みたくなっちゃいます!
季節のお造りが食べられる「次郎長」も外せません。

チケットは、購入後もお店を選べますので、ご安心くださいね。
お得なチケットを買ってサッカー観戦後ののんびりとした時間をお過ごしください。

開催日は2016年12月11日 (日)、14日(水)です!


f:id:digstaff:20161020172844j:plain f:id:digstaff:20161020172803j:plain f:id:digstaff:20161020172738j:plain

f:id:digstaff:20161021180950j:plain f:id:digstaff:20161020172504j:plain f:id:digstaff:20161020172413j:plain

チケット購入~使用方法

2016年12月14日をもちまして、「歩いて帰ろう!ガンバるウォーク」を終了いたしました!
また来年、開催予定ですのでお楽しみに!

【2016年12月11日・14日開催!】歩いて帰ろう!ガンバるウォーク

お知らせ

こんにちは!DIIIG広報の水浦です。
みなさま、ガンバ大阪の新ホーム「ガンバ新スタジアム」へ観戦に行ったことはありますか?
DIIIGでは試合が終わった後もゆっくり楽しんで帰っていただける新たなオモテナシ企画を予定しております!

その名も
「歩いて帰ろう!ガンバるウォーク」
f:id:digstaff:20161101151718j:plain

チケット購入~使用方法

実はガンバ新スタジアムから少し歩いた、、モノレール「宇野辺駅」・JR「茨木駅」・阪急「茨木市駅」・JR「千里丘駅」・モノレール、阪急「山田駅」までの周辺の店舗には、いろんな美味しいお店があるんです。
「歩いて帰ろう!ガンバるウォーク」では、ガンバ新スタジアムでサッカー試合がある日だけ対象店舗で限定メニューが楽しめる企画です。
さらに、「PassMe! チョイスチケット(電子前売り券)」では、通常1,000円のメニューを900円でご購入できてお得!

開催期間は、Jリーグのシーズンに合わせて行う予定です。
けどその前に!今年のシーズンは終わってしまったので、まずは、テストマーケティングといたしまして、
「FIFAクラブワールドカップジャパン 2016」が開催される2016年12月11日 (日)に開催します!
期間限定メニューを味わってみてくださいね。

f:id:digstaff:20161020172844j:plain f:id:digstaff:20161020172803j:plain f:id:digstaff:20161020172738j:plain

f:id:digstaff:20161021180950j:plain f:id:digstaff:20161020172504j:plain f:id:digstaff:20161020172413j:plain

結果発表! 近江八幡スマホでぷちトリップ 番外編 DIG写真コンテスト

お知らせ

f:id:digstaff:20161109173724j:plain

2016年9月1日(木)~ 10月31日(月)の間、近江八幡の素敵な写真を投稿していただく、「近江八幡スマホでぷちトリップ 番外編 DIG写真コンテスト」!

多くのご応募ありがとうございました!


DIIIG運営者による厳選な審査の結果、受賞者を3名選出いたしました!
受賞された皆さんを発表いたします!

受賞された方には、右上の「新着情報」にて賞品についての通知をお送りしております。ご確認ください。

■確認方法
DIIIGにログイン後、右上のアイコンをクリックし、「新着情報」のページを開いてください。

f:id:digstaff:20161110151535j:plain  f:id:digstaff:20161110151537j:plain



■ テーマ「探そう、ヴォーリズとアートの旅」
「ヴォーリズの旧八幡郵便局」 かっきーさん
f:id:digstaff:20161109164857j:plain

投稿者さん(DIGGER)のコメント :レトロな建築。和洋折衷な雰囲気。


DIIIG運営者からのコメント
・和式と洋式のまざっている建物っていいですよね
・カラフルで異国情緒感じる素敵な1枚。ぜひこの場所に行ってみたいと思いました。
・こういうレトロ建築って素敵です!空のきれいな青と相まっていい感じです。
・古い建物が大事に保存されている様子が写真からも伝わってきました。

diiig.net


■ テーマ「ぐるっと感じて、満喫近江八幡の旅」
「八幡堀祭り」 osamuさん

f:id:digstaff:20161109164853j:plain

投稿者さん(DIGGER)のコメント :船の上にも灯りがともされていました。


DIIIG運営者からのコメント
・灯りと風景のコントラストがいいですね。
・一風変わった夕暮れ時を狙った時間帯と風景がマッチしていますね。
diiig.net


■ テーマ「てくてく散歩、安土・信長の旅」
「なんじゃもんじゃの木のまえでパチリ」 みぅママさん

f:id:digstaff:20161109164855j:plain

投稿者さん(DIGGER)のコメント :今年5月初め、パパと一緒に撮りました。小さい花がいっぱい集まって綺麗でしたよ。


DIIIG運営者からのコメント
・人物というワンポイントもあり、きれいですね。

diiig.net


たくさんのご応募ありがとうございました!