DIIIG スタッフブログ

みんなで地域の情報をフカボリする DIIIG(ディグ) の公式ブログです。DIIIGのスタッフが不定期に更新します。

DIGのバージョンアップやエラー対応などなど。

おはようございます!!

DIGの中にいる人の秋國です。

そこにしかないものを見たい。
そこにしかないものを味わいたい。
そこにしかないものを楽しみたい。

っていう人を応援して増殖させるサービスです。

f:id:hoteggman:20160425085751p:plain
もちっと詳しくはこちら。
DIGについて | DIG
(コンセプトのページわかりづらいから調整せなあかんね。)

で、DIGを盛り上げてってくれてるのが、DIG内にいるDIGGERさんたち。
この人たちは、

そこにしかないものを見れて。
そこにしかないものを味わえて。
そこにしかないものを楽しめて。
かつ、その過ごし方を他者に伝えれる人たち!

なのだ。
いやー。おもろいフカボリ記事(あ、DIGで生まれる記事をフカボリ記事と言ってます。)ありますよ。

/////////////////////////////////////

さてさて、本題!

このDIG。
発展途上のサービスだけあって、いろいろな課題もあるし、いろいろやりてーことも多いです。
でも、うちのリソースは限られているので、重要度やそん時の優先度を考えながらやってます。

範囲は、

  • エラーやバグの対応
  • DIGGERがフカボリしたくなる仕組み
  • UI/ UX
  • デザイン
  • 機能
  • PRやソーシャル
  • コンテンツ

などなど。

秋國の仕事としては、開発のみんながサクサクとできるように、環境を整えることなんだけど、俺の力不足でまだまだできてねーのだ。

ってことで、多くの皆さんの協力を得ながら、このDIGを進めれる環境を作っていきたいと思っています。

DIGが成長する環境を作るために、まずは、DIG内でやっている開発の透明度を高めます。
バグとかエラー対応、UIのちょこちょこ調整したところやバージョンアッップとか。

それぞれの対応状況を試行錯誤しながら発信していきますね。おそらく1週間ごとぐらい。

んで、別途担当をつけたいけど、開発をしながら、情報発信をするというのは難しいので、当面は、秋國が発信していく予定でっす。

ようは、


できんことをできるといっても仕方がない!!
なので、いっそのこと、全てをあけっぴろげにして、恥も外聞も無しにして、地域のフカボリ道に邁進していこうではないか!


という決意表明に近いもんです。

皆さん、よっろしくね〜。

あ、社長ブログもみてね。
akikuni.hateblo.jp