DIIIG スタッフブログ

みんなで地域の情報をフカボリする DIIIG(ディグ) の公式ブログです。DIIIGのスタッフが不定期に更新します。

行った気分になる映画、楽曲、漫画、小説などをご紹介。

どうも。DIGスタッフのひろしです。

沖縄に行きたいけどどうしても行きたい!
そんなあなたにはこちらをご紹介します。

今まで、俺が見たものに限りご紹介します。俺がしっている内容をまとめてみたよ。

まず、俺が始めて沖縄にいったのは10代後半。
その時にショットバーをしていて、そこは、沖縄の人がよくお店に訪れる店だった。
沖縄との出会いは、泡盛やエイサーのイベントが最初の出会いだった。
いやー。なつかしい。

さて、早速、ご紹介を。
まずは、映画3本!

まだまだ、紹介したいけど、今日は、時間が限られているので、また別日にこの記事に追加します!(お楽しみにー)


・チェケラッチョ!!

市原隼人が主人公。ラップを好きな女の人に届ける物語。最初は照れたけど、だんだん堂に入っているのがよくわかる。恥ずかしながら、この年で見ても楽しいかもしれない。



・涙そうそう

妻夫木が好きなので見た。ちょっと沖縄のじっとりとする感覚を得れる映画。



・男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花

浅草の男が沖縄にいっての純愛物語。映画が封切されたのは、俺が生まれたころ。だけど、知っている理由は、特別編が作られたため。


次回追加予定は、漫画と楽曲だよ。



沖縄の旅 フカボリ DIGスタッフ2泊3日 社員研修編 | DIG
f:id:digstaff:20150720182959j:plain